すずめさんのおうち

陰キャのブログ

ビッグマナの話

CSや公認大会が開かれなくなって回す場所もなくなって、DMPの皆々様方如何お過ごしでしょうか


今回は久方ぶりに【ビッグマナ】を組んで回したので、その時考えたこととかをまとめてみようと思います



大会とかそういう明確な目標がなくなると迷走しだす

大会自粛期間、環境が変わってもすんなり復帰できるよう普段の調整メンバーで回したり意見交換したりは継続してたんだけど、「どうせCS無いし刃鬼組もうぜ」となり、まあ記事のネタにもなるしいいかなぁと参戦


f:id:Szm_san:20200418214533j:plain


僕は元々【ビッグマナ】が好きなタイプのオタク。【赤青緑カイザー「刃鬼」】の時代も【赤青白緑カイザー「刃鬼」】になってからもずっと使ってたし、≪獅子王の遺跡≫を使った【多色武装刃鬼】、≪スクランブルタイフーン≫+≪再誕の聖地≫みたいな"賢い"デッキも組んでた事がある

≪龍覇MAS≫採用の【赤青緑カイザー「刃鬼」】で初めてエリアの店舗代表取った時はめちゃくちゃ嬉しかったな


【ビッグマナ】の戦い方には3種類あると思ってます

①防御力に極振りしたいと思います

②大量ブースト特化

③妨害による遅延

※必然的にコントロール寄りになるためこれらの要素を複合したデッキが多いが、採用枚数のバランスからどっちかというとこっち寄り、みたいなのは必ずあると思います


①は≪怒流牙サイゾウミスト≫や≪Dの博才サイバーダイスベガス≫などの防御系カードを大量に採用して相手の攻撃を受け切ることを目指したタイプ

基本ブースト+フィニッシャーにある程度のドローソースを入れ、それ以外の枠を防御用カードに振ったもの

昔は≪調和と繁栄の罠≫や≪超次元ホワイトグリーンホール≫を≪スペルサイクリカ≫で使いまわして鉄壁防御を築いたりしていた。最近だと【青緑デュエランド】をベースとして派生したデッキは大体このタイプだなーと思う

あとはフィニッシャーの一部に大型ハンデスや除去を積んだり特殊勝利カードを採用したりしたのもここかな


②は大量にブーストできるカードやコンボを採用したタイプ

古くは≪爆進イントゥ・ザ・ワイルド≫、近頃はデッキを多色で固めて≪獅子王の遺跡≫を採用したりなど

採用する大量ブーストカードが枠を取らないものなら①と併用できるのも良い

環境によって防御トリガーの種類を変えたり枚数を変えたりするのが楽しいよね


③はハンデスランデスカードを採用し相手の立ち回りを妨害しながら時間を稼ぐタイプ

ランデスで色マナを破壊して事故らせたり、

ピーピングハンデスを採用して展開起点となるカードを抜き続けたり、

最近出た≪リツイーギョ≫とか≪達閃≫みたいなメタクリーチャーを採用して相手のデッキの展開力を削ぐのもアプローチとしてありだと思う

【黒戦慄】あたりが起源だと思うけどどうだろう

ランデスサイクリカ】が代表例かな


大体の人は【ビッグマナ】を組もうとしたら①か①②複合で組むので、今回は②と③でデッキを組むことにした


まずは②タイプ

当てるだけで特別給付マナが貰える【ドルツヴァイ刃鬼】

f:id:Szm_san:20200418222614j:plain

2t、3tは初動ブースト、4t目に≪ドルツヴァイアステリオ≫を当てて一気に12マナまで加速。捲れた≪カイザー「刃鬼」≫を≪ピクシーライフ≫≪白米男しゃく≫で回収して召喚するコンセプトのデッキ

≪USA BRELLA≫のようなメタカードを立てる動きを挟んだり≪天災デドダム≫が初動だったりっていうデッキが増え、バレさえしなければ≪ドルツヴァイアステリオ≫を当てやすくなったと思う

≪マクスカルゴトラップ≫でマナに落ちた≪ドルツヴァイ≫を釣るのがオシャレスタイル

防御は≪サイゾウミスト≫に全頼り。≪ドルツヴァイ≫引けなかった時のために入れた中盤のブーストカード≪コクーンシャナバガン≫で拾ってこれる

ブースト以外たいしたもの積んでないせいで≪刃鬼≫の出力が≪ドルツヴァイ≫の捲れ方次第で決まることと、ちょっと突けば崩れるガバガバ防御が欠点

成功すると結構盛り上がるよ


次に③タイプ

相手に何もさせなければ勝手に11マナ貯まるよね?【Wave刃鬼】

f:id:Szm_san:20200418224145j:plain

≪マナクライシス≫+≪Waveウェイブ≫の基盤に≪焦土と開拓の天変≫まで採用した【ランデスサイクリカ】亜種

序盤しっかり二種のランデスカードをプレイできれば、後は≪ウェイブ≫と≪code:1059≫でGRを展開したり≪サイクリカ≫を横に並べるなどでアタック準備を整え、≪刃鬼≫でオーバーキル

特に≪code:1059≫はドラゴン付与のため≪ダイハードリュウセイ≫と好相性。相手から呪文を奪うこともあるため超次元ゾーンもちゃんと用意

①、②タイプと違ってループデッキや即死コンボにもある程度以上の耐性があり、現環境で重いフィニッシャーを使うならこのタイプが良いかなと思う

しかしこの基盤ゆえ≪刃鬼≫関連に割けるスロットが全然なく、素置きで蓋として機能する≪永遠のリュウイカイザー≫、単純に効果が強力な3枚、初動にもなる≪ステゴロカイザー≫がそれぞれ1枚挿しという≪刃鬼≫らしからぬリストとなってしまった

(無理に≪メテオライト≫を採らず2枚目の≪ダイハード≫あたりの方がいいかもしれない、試してないけど)

しかもガチンコジャッジもそこそこ弱いため、この基盤のフィニッシャーは≪刃鬼≫じゃない方が良さそうかも。本末転倒。閉店ガラガラ

何より最大の欠点は、(ランデスというアーキタイプである以上仕方がないのだが、)フリー対戦に向かず、勝っても負けても対戦相手に嫌われ、ちょっとランデスカードが引けなかったり連打が途切れたりした瞬間昨今のスーパーカードパワーに簡単に屈するところ

まあ現環境で重いフィニッシャーを使いたいならこの基盤が強いなって思ってます


まとめ

【ビッグマナ】はそれぞれの好みが出るから面白いね


おわりです

久しぶりの更新

タイトル通り久しぶりの更新です


CS出なくなるとここに書くこともなくなるので更新が滞っていました(大体一ヶ月半くらい)


あんまり放置してもあれだしと思って、とりあえず何か書こうかと



≪COVID-19≫一強環境下でリリースされた新弾『DMRP-13 切札×鬼札 キングウォーズ!!!』

新弾のカードを使ったデッキをいろいろ考えてました。どうせしばらくCSも無いし、いくつかここにレシピ貼ろうと思います


まずこいつ

f:id:Szm_san:20200404235241j:plain

・デカい

・強力cip

・強力常在効果

・ドラゴン


おいおいジェニファー勘弁してくれよ、こんなの見せられたら≪ミステリーキューブ≫するしかないじゃないか、なんてこった


リスト

f:id:Szm_san:20200404235433j:plain


既存の【4cキューブ】に4枠割いて≪ギガンディダノス≫を投入

≪ニコルボーラス≫と合わせたオールハンデス8枚体制で桁違いの""殺意""を見せつけていくスタイル

≪ギガンディダノス≫の持つ十王編初出の能力「フシギバース」も、≪龍装艦チェンジザ≫の効果で墓地に送れば発動することができる

コストとなる高コストクリーチャーも≪ミステリーキューブ≫で踏み倒せるから問題ないね?


5色にして初動を≪フェアリーミラクル≫、大型に≪スペリオルシルキード≫を採用して、それをコストにフシギバースするのも面白そう


採用候補

≪インフェル龍樹≫

≪希望の絆 鬼修羅≫

≪恐龍覇サソリスレイジ≫

≪ボルシャックライシスNEX≫



次にこれ

f:id:Szm_san:20200405000357j:plain

青い汎用ドロソになりそうな感じの「ギャラクシールド」持ちクリーチャー

ブロッカーを持ってるので≪ムルジム≫の外れにならない。【ヘブンズゲート】に入れてみよう


リスト

f:id:Szm_san:20200405000605j:plain


2種のドローソースで手札を増やし、≪スターゲイズゲート≫から≪ムルジム≫≪カイザルバーラ≫のcip連鎖で大量展開スタート。超次元ゾーンの≪ヘブンズヘブン≫をひっくり返すか≪サクスメロディ≫でGRゾーン空にして≪白皇世の意志 御嶺≫で打点叩きつけるのが勝ち筋。うーん雑

あらゆるメタカードに屈するので何かしら除去が欲しいところ


採用候補

≪龍装の悟り 天命≫

≪時の秘術師ミラクルスター≫

≪ミラクルストップ≫

≪レインボースパーク≫



最後にこれ

f:id:Szm_san:20200405001726j:plain

発売前から注目度の高かった新能力「フシギバース」

初週からループやコンボなど色々生まれたね

冷静に≪アンダケイン≫をコストに2マナで≪アンダケイン≫蘇生できるのバグでしょ?


リスト

f:id:Szm_san:20200405002025j:plain

ということで、≪アンダケイン≫を利用したソリティアデッキ

回し方は既に出回っている≪アンダケイン≫と≪ファッションナスオ≫を使ったループと大体同じ

違うのはアンタップマナを作る過程でボードに残った≪鯛焼の超人≫や≪樹占の風≫を≪ジョルジュバタイユ≫で墓地に仕舞うところ

≪ジョルジュバタイユ≫指定でフシギバース使うとLO回避してくれる。適宜マナ送りか山回復で使い分けて≪ファッションナスオ≫を使いまくり墓地にパーツを落とし終えたら、アンタップマナを作って9マナ生成、≪深淵より来たれ、魂よ≫詠唱、≪シャコガイル≫もろとも墓地のクリーチャー全蘇生からの≪シャコガイル≫特殊勝利を狙う


・遅い

・受けが薄い

・各種メタカードで簡単に屈する

等々現状問題だらけなので実用に至るにはまだかかりそう

まあ、「≪深淵より来たれ、魂よ≫使います。」って宣言するのは楽しいよ



CSに出られないどころか、ほとんどのカードショップがデュエルスペース閉鎖してるため回す場所すらない。当然調整も捗らず、追い打ちでメインブレーン不在の状態

本来なら来週にはGP10thがあったはずだけど、それもいつになるのやら


まあ健康第一なので、手洗いうがいはしっかりしましょう。新型コロナ的には≪オニカマス≫くらいには刺さるんじゃないですかね


おわりです

茨城CSの話

今週の分


今週は茨城CSに参加しました

初の殿堂・2ブロック混合戦。先3戦を2ブロック構築戦で行い、後3戦を殿堂構築で行う。2ブロックのCSに出ること自体稀なので環境が全然わからず、とりあえず出たいデッキで出て殿堂を頑張ろうという方針とした


2ブロック構築

使用:青黒緑t赤ミステリーキューブ

f:id:Szm_san:20200213221327j:plain


お ま た せ


構築

f:id:Szm_san:20200213221857j:plain

最近デッキメーカーの使い方を覚えたので、今回は構築を載せます

在りし日の【チェンジザドンジャングル】を彷彿とさせながら、ジョーカーズシナジーをふんだんに盛り込んだ仕様になってます

≪ヨミジ 丁-二式≫、呪文側で使った≪チェンジザ≫や≪黒豆だんしゃく≫をクリーチャーとして蘇生する動きがくっせぇのなんの

仮想敵は【赤青緑バーンメア】。≪ドンジャングル≫着地まで行ければなんとかなります


2ブロック戦績

一回戦:赤青緑バーンメア⚪︎

二回戦:4cデイヤー×

三回戦:赤青ジョー星ミッツァイル⚪︎

2-1で折り返し


ざっくり各対面

【赤青緑バーンメア】順調にブーストして≪ソーナンデス≫チェンジ≪ジャングル≫≪ダークマスターズ≫。これ実際成功させるとめちゃくちゃ気持ちいい

【4cデイヤー】≪ミステリーキューブ≫から≪ドンジャングル≫が捲れ≪ダークマスターズ≫。手札を狩り切って勝ちかと思ったが、≪バライフ≫から捲れた≪クリスマⅢ≫で≪万軍投≫回収されそこからぷよぷよフィーバーして負け

【赤青ジョー星ミッツァイル】初手から≪ソーナンデス≫のハッピーセットを持っており、対面が走りきれなかった返しに当てて投了


続いて殿堂構築

使用:赤黒t青零龍墓地

f:id:Szm_san:20200213225103j:plain

≪一なる部隊 イワシン≫が光ったため使用


というのは半分冗談で、環境上位が【赤青緑バーンメア】と【4cデイヤー】にほぼほぼ固まってきたので、その二つに有利が取れるデッキと思い選択

【カリヤドネループ】対策に墓地メタを積んでる構築も見かけたのが少し不安要素だったものの、【バーンメア】と押し合いの勝負するよりは目があると思った


殿堂戦績

一回戦:赤青緑バーンメア⚪︎

二回戦:赤青緑バーンメア⚪︎

三回戦:赤青緑バーンメア⚪︎

3-0

累計5-1、予選上がり


三本目がかなり危うかったが取るとこしっかり取れて予選上がれて良かった


そして本戦一回戦、≪KAMASE-BURN!≫プロモを賭けた大一番。対面はvorugさん

vorugさんは【4cデイヤー】、そう、デッキ選択の段階で想定していた有利対面


こちら渋いハンドを渡されたもののルーター回して少しづつ墓地を肥やしていく。対するvorugさんは≪プロジューサー≫2枚マナ置きとかなり渋いスタート

こちら4ターン目には墓地6枚まで達成。次ターン≪ザロスト≫自己蘇生から「復活の儀」達成+≪ダースシスK≫で≪5000GT≫まで届く

返しに有効なアクション取られなければ抱えた≪GT≫を並べて数ターン猶予を貰えるので、打点を揃えて殴り切るもよし、≪滅亡の起源 零無≫を卍誕させるもよし、とにかく、≪KAMASE-BURN!≫プロモはもう目の前だった



目の前にあっただけなんだよなぁ


返しのターン、vorugさんのアクションは≪"魔神轟怒"万軍投≫。パンパンと二回祈るように手を叩く

f:id:Szm_san:20200213231209j:plain


捲れたGR








f:id:Szm_san:20200213231140j:plain




f:id:Szm_san:20200213231259j:plain


追加100億ターンくらい取られて負け


いや非常に悔しい

同じアーキタイプが3位入賞してるので、このデッキを選んだのは大正解だと思うけどね

GPの時もだけどこの類を握ると必ずどこかで邪魔しに現れる≪ポクタマたま≫ってやつが恨めしすぎる

まあぶっちゃけ元々そんな期待してなかっただけに、突然降って湧いたチャンスに余計に興奮しちゃった感はあるな


…今年入ってからベスト8手前で負けるのこれで3回目、ここ一番!ってとこを負け続けてるのでめちゃくちゃ悔しいなぁ



そして田中、優勝おめでとう

モトヒ4位、さかしんくんベスト8おめでとう

慣れない混合フォーマットでしっかり勝っててすごいぞ


みんなのお陰でプロモも集まった😊

4枚目の≪KAMASE≫は自分で取りたかったなぁ

f:id:Szm_san:20200213232103j:plain


おわりです

先週サボってた分の日記

先週分は仕事が忙しかったりとかで時間取れなくて更新さぼってました



先週はこあら杯と足利CSに参加しました


使用:赤白レッドゾーン

f:id:Szm_san:20200209214256j:plain

『謎のブラックボックスパック』で新規収録された≪STARSCREAM - ALT MODE-≫を採用することで≪ヘブンズフォース≫が絡まなくても早期に走れるようになった

ここに≪ナゾの光 リリアング≫≪銀河の裁きに勝てるもの無し≫のパッケージを採用。2ターン目から≪超次元キルホール≫を詠唱しつつ、採用率の高い≪シ蔑ザンド≫のような布告除去を避けられる構築とした

腸炎コントロールにより0回戦突破ならずとなったモトヒの遺志を受け継ぎ使用


戦績

こあら杯

一回戦:不戦勝

二回戦:青緑GR×

三回戦:4cデイヤー⚪︎

四回戦:4cデイヤー×

五回戦:赤青緑バーンメアジョーカーズ×

六回戦:赤緑t黒モルトNEXT×


不戦勝がありながら2-4予選落ち


ざっくり各対面

【青緑GR】後手2ターン目≪リリアング≫からの≪ヘブンズフォース≫≪ブランキー≫≪レッドゾーンZ≫≪レッドゾーン≫による焼却含む5点ブレイクを達成、しかしトリガー≪スゴ腕プロジューサー≫から≪ジョラゴンガンマスター≫が捲れ≪ジョリーザジョルネード≫着地、合計4回のGR召喚で6点揃って負け

【4cデイヤー】≪キルホール≫≪レッドゾーンZ≫を2セット抱えたが最初の≪レッドゾーンZ≫ブレイクから≪テック団の波壊GO!≫を踏み、返し≪ジェ霊ニー≫で手札落とされ壊滅。有効札が2ターン引けず苦し紛れのワンチャン≪キルホール≫≪アンタッチャブル≫もしっかり≪シ蔑ザンド≫で負け

【赤青緑バーンメア】≪銀河の裁きに勝てるもの無し≫を複数枚引いたのでGR連打で打点形成、≪STARSCREAM≫で盾を刻みリーサル圏内、≪灰になるほどヒート≫をケアして≪轟轟轟ブランド≫を残して殴ったら最後の盾から≪スゴ腕プロジューサー≫、捲れたのは≪全能ゼンノー≫。その能力で1打点足りなくなりターンが返り、≪ジューサー≫能力で都合よく6マナ、≪バーンメア≫からぷよぷよフィーバーされて負け

モルトNEXT】初手≪レッドゾーン≫4枚≪レッドゾーンZ≫2枚、NANI-OKI?上≪プーンギ≫と4コストバイク。どっちも死に札。相手先手≪メンデルスゾーン≫≪メンデルスゾーン≫≪モルトNEXT≫。≪バトガイ銀河≫龍解まで行ったので投了


サブトーナメントでも使ったが【黒単零龍】に先2卍誕され負け。そりゃあんまりよ


気を取り直して翌日の足利CS

調整してるデッキがこれしかなかったので同じデッキを使用


戦績

一回戦:赤青ジョー星ミッツァイル⚪︎

二回戦:赤青緑バーンメアジョーカーズ×

三回戦:赤青緑バーンメアジョーカーズ×

四回戦:4cデイヤー×

五回戦:白黒緑ヨミジ⚪︎

2-3予選落ち


またざっくり各対面

【赤青緑バーンメア】≪レッドゾーンZ≫の焼却を逃れた≪スゴ腕プロジューサー≫でマナが伸び≪バーンメア≫からぷよぷよフィーバーノートリ負け

【赤青緑バーンメア】手から4点出せる状況だったのでウィニーで1点刻んだらそこが≪スゴ腕プロジューサー≫。マナが伸びて≪バーンメア≫からぷよぷよフィーバーノートリ負け

【4cデイヤー】≪プーンギ≫で動き縛ろうと思ったら相手の初動≪ベラドンナ≫で裏目。手から3点出るためブースト間に合う前に決めにいこうと刻みにいったところまた≪スゴ腕プロジューサー≫踏んでマナが伸び≪万軍投≫2連打からソリティア入って負け


両日ともに≪スゴ腕プロジューサー≫に泣かされまくった日だった

≪バーンメア≫から都合よく連鎖されなければ大丈夫だと思ったらそれは慢心of慢心よ、相手は絶対≪カンちゃん≫とか捲るし、なんなら二本目は≪マリゴルド≫≪ダール≫で上から≪機術師ディール≫が落ちて≪閃光の守護者ホーリー≫までケアされる始末よ


大きい小さいに関わらず、盾を刻んでリーサル圏内に入るっていうアプローチ自体があんまり合ってなかったんだと思う。盾行くなら【赤青緑バーンメア】くらいがっつり行かないとだめだったかなぁ


両日0ポイント落ちは悔しい

足利で三浦がベスト4、たぬきさんがサブト2位と周りは結構良かった感じ


次の記事は、翌週の茨城CSです


おわり

今週のCS日記

先週はCSに出てなかったのと特にネタも無かったので久々の更新ですね


今週土曜は小山CS、日曜は茨城CSに参加しました


まずは小山CS


使用:赤青緑バーンメアジョーカーズ

f:id:Szm_san:20200126175310j:plain

↑2打点以上内蔵のスーパークリーチャー


先週のイエサブCSと同じアーキタイプです。通りが良いと考え、少し弄って環境に合わせました


戦績

一回戦:不死鳥NEXT×

二回戦:白緑G.O.D ⚪︎

三回戦:赤青クラッシュ覇道⚪︎

四回戦:不死鳥NEXT×

五回戦:赤青クラッシュ覇道⚪︎

六回戦:赤緑t黒モルトNEXT⚪︎

4-2、オポ上がり

本戦

一回戦:5cヨミジループ(Kさん)×


またベスト8プロモ1本前で負け


各対面

【不死鳥NEXT】折角封印残り1つの≪禁断≫を作ったのに、手から出した≪ボルシャックドギラゴン≫で外してきたためかなり確度の高いチャンスが生まれる。しかし6点ジャスキルが通って負け。踏まないやつが一番強い

【白緑GOD】いろいろあって≪ウィズダム≫+≪チュートピア≫のボードができるが、≪シャッフ≫宣言9で1ターン止めて殴り切り

【赤青クラッシュ覇道】≪シャッフ≫でコスト4を縛り続ける。≪触礼亞≫≪覇道≫2セット喰らうがリーサル届かなかったので≪単騎マグナム≫添えて勝ち

【不死鳥NEXT】後生大事に抱えたハンドを≪モルトNEXT≫と読んで≪ラッキーナンバー≫7宣言、返し≪鬼修羅≫≪ドラゴ大王≫で負け

【赤青クラッシュ覇道】≪オニカマス≫2枚と≪MANGA≫に≪バルチュリス≫まで添えられたが≪スゴ腕プロジューサー≫が偉大で受け切る。≪シャッフ≫で追加ターンを取り≪単騎マグナム≫添えて勝ち

【赤緑t黒モルトNEXT】≪不死鳥の術≫以外の【モルトNEXT】と初対面、≪シャッフ≫でブースト縛りながら過剰点作って勝ち


本戦

【5色ヨミジループ】

まともに初動が引けたので、後手ながら≪フェアリーライフ≫2枚に≪ジョラゴンオーバーロード≫で順調にブースト、4t目に≪エモG≫着地。しかし返しのターンに≪無双の縛り 達閃≫着地、≪エモG≫の効果が仇となりロックがかかる。2ターンドローゴーの後≪ドッカンデイヤー≫から≪ヨミジ≫ループで負け


前回の小山CSでスリーブのマークド問題があり、今回はかなり念入りなデッキチェックが行われた

幸いすずめさんのスリーブは特に問題なかったが、本戦出場者の多くがスリーブ交換となり、1名にゲームロスというかなり重たい処置が下された


今回ロスが出たスリーブが旧規格のDM公式ロゴスリーブ

f:id:Szm_san:20200127005156j:plain

僕も好きでちょいちょい集めてたので何色か持ってるよ

こういう古いスリーブは経年劣化で目立つ傷ができやすいので、競技シーンでは避けるのが無難だろうな


外野なのであんまりとやかく言うあれではないが、スリーブの傷で弁明余地なしの一発失格はやりすぎのような気がするんですがどうなんでしょうね

とりあえず新品使うのに越したことはないので、次回以降毎回新品買うようにしよう


それからKさん準優勝おめでとう!

決勝は対面の【不死鳥NEXT】が二本連続≪メンデルスゾーン≫≪決闘者チャージャー≫からの≪メガマナロック≫着地なのでもうどうしようもない、やれるだけのことはやったさ

松井くんもベスト8入賞おめでとう!



続いて茨城CS

木曜まで存在を知らなかったリサーチ能力の低さ。身内勢が参加するので僕も参加


使用:赤青緑バーンメアジョーカーズ


戦績

一回戦:赤青黒緑ヨミジループ×

二回戦:赤青黒緑ヨミジループ×

三回戦:赤緑ネイチャーヴァイカー⚪︎

四回戦:赤黒零龍墓地×

五回戦:赤青白ドギラゴン剣×

ドロップ


各対面

【4色ヨミジ】

どちらも完璧な動き+低確率GR捲り要求クリアされて負け

どちらもこちら初動繋がらずドローゴーするターンがあったので致し方なし

【赤緑ヴァイカー】≪チューザ≫と≪マグマロイヒ≫≪ヤドック≫で3点刻まれた返しに≪グレープダール≫チェンジ≪バーンメア≫で複数体処理、過剰点作って殴り切り

【赤黒零龍墓地】元々不利対面、最速ではないものの4ターン目に≪5000GT≫着地で負け。面白いギミックが組み込まれてたから参考にする

【ドギラゴン剣】先3t≪龍装チュリス≫チェンジ≪ミシュラ≫から≪ドギラゴン剣≫サーチ、次のターンに≪龍装チュリス≫チェンジ≪ドギラゴン剣≫。何も踏まず負け

昨日の小山決勝もそうだけど、踏んだ時のケアとかそういうの1ミリも考えない人もいるしそういう人ほど6点猿パン通ってしまうゲームなのよね。それでデュエマ簡単じゃん!みたいになるのは悔しいもんがあるよね。ドロップ


それと

ブラックボックスパックの結果について

ボックス購入で9箱、目玉レアの≪ロータス≫や≪エムラクール≫は出ず、≪クライシスNEX≫や≪可憐につき≫、狙ってた≪スタースクリーム≫も出なかった

めぼしいところだと≪光牙忍ハヤブサマル≫が出た、サイキックフィールドが揃ったくらいかな

バラで半箱ずつ昨日と今日で約2箱分、箱に2枚封入のSR枠は≪スパイラルゲート≫しか出ず…新規≪可憐につき≫が出たが大怪我には変わらず。バラ買いはほぼ全てハズレを引いてしまい悲しい

どうせならあと1箱追加してカートンにしてしまうか?


来週は†こあら杯†と足利CSの2日連続開催、とりあえず今日の負けは一旦切り替えて来週の環境考えます


おわりです

タコ負け日記

今日は宇都宮イエサブCSに参加しました

ついでに先週サボってた分のこあら杯、群馬CSについても書くよ


とりあえず先に先週のこあら杯から

使用デッキ:赤青ジョー星ミッツァイルリペア

f:id:Szm_san:20200114000618j:plain

↑またこいつの顔を見ることになるとはな


ワン公さんにシェアさせてもらったリストなので詳細は省くが、この核弾頭が1枚制限になったところで回ってしまうんだなこれが


戦績

一回戦:インパクトリガーループ×

二回戦:零龍速攻×

三回戦:赤単B我×

四回戦:青白緑×

五回戦:青緑ジョラゴンジョーカーズ⚪︎

六回戦:赤青緑バーンメアジョーカーズ⚪︎

2-4予選落ち


各対面はざっくりと

一回戦は致命的な事故を起こし4ターン目まで何もプレイできず、対面ブーストブースト≪スゴ腕プロジューサー≫から≪インパクトリガー≫着地でループ

二回戦、先攻1t≪ブラッディクロス≫から2枚の≪イワシン≫落とされさらにトップまで≪イワシン≫ときた。3ターン目をプレイさせて貰えないとそもそも勝てないデッキなので仕方なし

三回戦、≪万軍投≫から≪回収 TE-10≫が捲れてしまい≪夢のジョー星≫打てず。カチ込まれて負け

四回戦、≪ミッツァイル≫まで繋がり縛れるカードまでプレイできなかったものの過剰点を作り攻撃、≪kβバライフ≫2枚と≪スゴ腕プロジューサー≫2枚踏んで負け

五回戦、六回戦はゲームスピード的に1ターン待っても捲られないためしっかり手札ガメて回し切って勝ち


なお後日同様のリストを2ブロック用に調整したものでとおるさんがジャッジ大会予選全勝を成し遂げた。ワンスペ凄い!(マーク・ローズウォーターが両手を挙げてるやつ)


ついでに出たサブトーナメント

使用デッキ:7軸ガチロボ

f:id:Szm_san:20200114001900j:plain

リストを隠すつもりは毛頭ないので公開する


「ガチロボは理論」


冷静に考えて欲しい、デッキに4枚だけ入ってる≪ガチロボ≫以外は全て同じコストなんだから、失敗する方が珍しい

そしてこのデッキ、≪ガチロボ≫は単なる簡単な展開手段であってプレイに絡まなくてもほとんど問題はない

このデッキのメインは≪ナウオアネバー≫からの≪ダークマスターズ≫によるハンデス、複数枚の≪メヂカラコバルトカイザー≫によるロック、そのフィニッシュとして≪ガチロボ≫によるアンブロッカブル付与である

他にも様々シクテクあるので握ってくれそうな人には積極的に教えてます


戦績

一回戦:ナウオアネバーループ⚪︎

二回戦:5cコントロール⚪︎

三回戦:不戦勝(シード)

四回戦:赤青緑カウンタージョーカーズ⚪︎

五回戦:赤青緑バーンメアジョーカーズ⚪︎

決勝:赤青ジョー星ミッツァイルリペア⚪︎

優勝

f:id:Szm_san:20200114002509j:plain

年末に続いてとおるさんからお年玉を受け取った


自分が予選で使ったものと同じデッキとサブト決勝で対面するとは思ってなかった。その使い手だった田中が今日僕の人生破産させたんだけどそれは後述する


この新しい【ガチロボ】はいけると確信を持ったため翌日の群馬CSでも使用

本来前日まで行くつもりがなく予約もしてなかったのだが、ワンスペが結果残せなかったのもあり悔しい結果となってしまったため、場数を踏もうと参戦を決意


一回戦:青白黒ハンデス×

二回戦:白単絶十×

三回戦:零龍墓地ソース⚪︎

四回戦:黒緑t白ヨミジループ⚪︎

五回戦:青黒緑t赤白ターボ轟破天×

2-3、あれ??


またざっくり各対面

一回戦は≪天使と悪魔の墳墓≫+≪オリオティスジャッジ≫のコンボを失念、≪ガチロボ≫で展開したボードを全て壊されたのが一番の敗因

二回戦、2枚≪ガチロボ≫が見えてる状態でcipとAT両方失敗、さらに唯一踏んではいけなかった≪君は煌銀河の正義を見たか?≫をピンポイントで踏んでしまいGR展開され負け。公開に2枚あったので踏まないだろうと慢心した結果かも知れない

三回戦、こちら初動の≪お清めシャラップ≫が間に合い勝ち

四回戦、初動の遅れはあったものの相手も初動が引けておらず、GRを捲り切るカードも無かったため悠長ながらボード揃えて勝ち

五回戦、ラス盾≪ダイスベガス≫踏み都合よく≪ガロウズホール≫を持たれた挙句≪轟破天九十九語≫から≪バロムクエイク≫≪バルカディアNEX≫で完全ロックフルパン負け


踏み方は下振れたためどうしようもない、相手の盾が2枚以下でないと≪ガチロボ≫の効果誘発しないためどこかで攻撃しないといけないのが歯がゆいとこだね


そして今日の宇都宮イエサブCS

前回の失敗を参考にしたのかしてないのか今回から外部サイトを使わない受付方法に変わった

前日まで集まりが悪かったみたいだけど、とおるさんがヘッドジャッジになったためか前日64人受付突破、無事サポート通ったCSとなった


使用デッキ:赤青緑バーンメアジョーカーズ

f:id:Szm_san:20200114000518j:plain

↑元旦カドショ初めに探しに行ったが既に枯れた後だった。その後宇都宮に戻って最初に買ったカードがこれ。今その時の倍くらいの値段まで高騰してるから早めに買っといて良かった


【赤青緑ミッツァイル】系統のリペアに位置するデッキ。動きの基盤は【赤青緑ジョーカーズミッツァイル】と変わらないが、≪バーンメア・ザ・シルバー≫と≪せんすいカンちゃん≫の追加はこのデッキのフィニッシュムーブをソリティアから過剰打点形成+軽度ロックへと変えた

そっちの方が殴りながら盤面ガチャガチャいじれるから好きなんだよな


戦績

一回戦:5cドルマゲドン⚪︎

二回戦:赤青クラッシュ覇道⚪︎

三回戦:赤青緑バーンメアジョーカーズ⚪︎

四回戦:赤黒零龍墓地×

五回戦:4色ドッカンデイヤー⚪︎

六回戦:ナウオアネバーループ×

4-2、9位オポ落ち


各対面

一回戦、≪デドダム≫を的にJチェンジで展開、ワンパン≪禁断 Vキザム≫を踏んで止まったが次のターンに超過打点作って勝ち

二回戦、≪バングリッドX7≫が輝き初動を止める。当然のように3t≪触礼亞≫≪覇道≫≪MANGA≫を決められるが打点が足りず、≪シャッフ≫で≪MANGA≫ケアしながらターンを貰い過剰打点+≪クロック≫ケアして勝ち

三回戦、青いカード見えず苦しかったが≪キリュージルヴェス≫により≪オラオラスラッシュ≫踏んでも打点止まらず。勝ち

四回戦、相手先攻≪メルゲ否男≫下側から≪イワシン≫≪イワシン≫≪ザロスト≫、≪ザロスト≫蘇生時墓地へ送った盾が≪イワシン≫。どんな確率ですか。当然≪5000GT≫も複数枚引いているため負け

五回戦、身内戦なので詳細は省くが、ケアできないトリガー割り切りの≪ジェイ-SHOCKER≫でコスト4を縛り続け殴り切って勝ち

六回戦、予選上がりを賭けた試合の対面は田中。勝てば≪プーンギ≫以上確定の大事な試合で身内戦

田中≪シャッフ≫ケアの≪ラッキーナンバー≫4宣言、返し魂の≪ラッキーナンバー≫5宣言で追加ターンをもぎ取る

≪バーンメア・ザ・シルバー≫をプレイ、≪マリゴルドⅢ≫が出ればマナの≪シャッフ≫でもう1ターン取れるが、出たのは≪ダダダチッコ・ダッチー≫&≪せんすいカンちゃん≫

いや待て待てまだゲームはわからない、≪ダッチー≫効果で捲れたのは≪スゴ腕プロジューサー≫、いいぞ!しかし≪ジューサー≫GR召喚からは≪天啓 CX-20≫、うーんお前じゃない、3ドロー

しかしスピードアタッカー付与された≪せんすいカンちゃん≫ならまだチャンスがある。ターンを返してしまえば確殺とみて≪カンちゃん≫攻撃時≪バーンメア≫をJトルネード。そして出たのは≪ジェイ-SHOCKER≫、そして≪ダンダルダBB≫!

そう、≪ダンダルダ≫攻撃時≪ラッキーナンバー≫を墓地から詠唱すれば相手は機能不全、こちらの手札にはバウンスした≪バーンメア≫、まだ捲れてないGRに2枚の≪マリゴルド≫。流石に勝ちを確信した

が、無情にも≪カンちゃん≫の叩き割った盾は≪ドレミ団の光魂GO!≫

後から聞いたが、その時点でシールドに埋まっているトリガーはその≪光魂GO≫のみだったらしい

その後は有料記事の内容に触れそうなので省くがなんやかんやでターンが返り、足りなかったループパーツがトップで揃い、覚えてなかったはずの無限≪ラッキーナンバー≫をアドリブで成立、安全にターンを取ってからの≪ファイナルストップ≫+≪ネオンクス≫≪ネオンクス≫≪iチョイス≫≪iチョイス≫のジャスキルで敗北

田中曰く「≪ライブラシールド≫と≪チョイス≫2枚をマナに埋めちゃったからループできなくて殴るしかなかった」

これほど悔しい負けはそうそうないよ


まあその後しっかり優勝したし田中はなんだかんだやるやつだね、おめでとう!

それとさかしん君2位入賞、ついにメダル到達、おめでとう!



その後のモトヒ

f:id:Szm_san:20200114012122j:plain

ついにジクウドライバーを手に入れ魔王への道を歩みはじめたモトヒ

「俺電池買ってきます…!」

「これガチで楽しい…」

『モトヒ初変身の像』

f:id:Szm_san:20200114012301j:plain

「祝え!全ライダーの力を受け継ぎ、時空を超え、過去と未来を知ろしめす時の王者…その名も仮面ライダーモトヒ…まさに生誕の瞬間である!」

次回、仮面ライダーモトヒ「ベストマッチ 2017」


おわりです

年末CSまとめ

年末に参加したCSの結果とかまとめ

まあかなりボロボロだったからその後の忘年会の話がメインかな


・小山CS

使用:ネイチャーハキリヴァイカ


まずは【ネイチャーハキリヴァイカー】と呼んでるデッキについて

f:id:Szm_san:20191230172650j:plain

その前の週のこあら杯サブトーナメントで使用しコアラのマーチを勝ち取ったザ・イキリオタクの賢者デッキ

f:id:Szm_san:20191230172850j:plain

デッキ名だけじゃ何するデッキか分からないから今回はリストも載せちゃうの…(cv.Twitter大蛇丸の真似をしながらビールを飲む人)

≪ハキリ≫≪ラララライフ≫≪ステップル≫≪ヴァイカー≫とか≪ステップル≫≪ラララライフ≫≪ネイチャー≫≪ヴァイカー≫とか3キルルートも持つガチャガチャ遊ぶデッキ


小山CSでは受けトリガーを≪龍装の調べ 初不/ホーリースパーク≫に変えて使用


戦績

一回戦:赤青クラッシュ覇道⚪︎

二回戦:赤青ジョー星ミッツァイル×

三回戦:青白黒オーラ×

四回戦:赤青緑ミッツァイル×

五回戦:ターボ轟破天ロック⚪︎

2-3


長いので各対面の内容は省きますがざっくりと

【クラッシュ覇道】には≪ヤドック≫が非常に刺さりが良く落としにくい対面

【ジョー星ミッツァイル】にはこちらが最大値を出さないと捲れない対面のため致し方なし。というかこっち事故りすぎて≪初不≫4枚引いてしまい白梟さんのレポに【白緑ハキリ】と書かれるレベル

【オーラ】は一点行ったら≪エクスマ疫ナ≫踏んでボード溶けて負け、どうしようもない


その後小山CSサブトーナメントで同じデッキを使い松井くんが優勝、このオモチャで勝ち取った箱が2箱に…


・茨城CS

使用:小山と同じネイチャーハキリヴァイカ

≪初不≫はブーストが絡めば≪ハキリ≫の攻撃時効果で踏み倒せる可能性のあるカードだったが、色が合わないことによるスノーフェアリーの2ターン目着地を阻害してしまうデメリットもあった。そこで受けトリガーを緑色の≪チャケの応援≫に変更


戦績

一回戦:赤青クラッシュ覇道⚪︎

二回戦:5色ドルマゲドンジョリー×

三回戦:赤緑モルトNEXT×

四回戦:赤青ジョー星ミッツァイル×

五回戦:黒単デ・スザーク⚪︎

六回戦:ハンデス(田中)×

七回戦:赤青ジョー星ミッツァイル×

八回戦:赤青ジョー星ミッツァイル×

九回戦:青白スコーラー⚪︎

十回戦:赤単ミッツァイル×

3-7


みんな3キル上手すぎ!

自分で【赤青ジョー星ミッツァイル】使ってたから分かるけど先手で3キルするの要求値めっちゃ高いからな?


またざっくりと

【5cジョリー】、≪裏切りの魔狼月下城≫当てられると無理よ…

モルトNEXT】に≪メンデ≫≪メンデ≫≪モルトNEXT≫、まあお約束

VS田中、クソ重いハンド摑まされてfin、先手≪ウォズレックの審問≫で唯一引けてた初動の≪ステップル≫を抜かれてさらにfin

【ジョー星ミッツァイル】はみんな先手後手構わず3キルされて本気でDMやる気なくなるとこだった。下位卓でブン回るの勘弁してくれよ

VSなかぜうすさん、軽減軽減≪ミッツァイル≫でサクッと処理され下位卓に配られたパックから≪零龍≫も抜かれる負けっぷり


2日使ってまともな戦績にならなかったので、こちらは松井くん専用兵器として開発続けていこうと思います


ここで3キルされすぎて萎えたので、今週は吹っ切れたデッキを使って今年最後を締めくくることに


イエサブCS

使用:


五 色 キ ュ ー ブ


f:id:Szm_san:20191230175944j:plain


た だ い ま


一夜限りの復活だ


やはりこれを振ってる時の方がデュエルマスターズしてる感じがあって性に合ってるんだよ多分。勝てないけど


今回のリスト

新弾からは≪天命龍装ホーリーエンド≫を採用。≪スペルサイクリカ≫や≪ダークマスターズ≫を器用に運用できるようになった

f:id:Szm_san:20191230180315j:plain

「デッキを捲って出すからこっちの厚い方が実質超GRゾーン。超GR実装からが『デュエルマスターズⅡ』ならこちとら『デュエルマスターズⅢ』だぜ」

「このデッキにおける最も冷静な判断は、≪ミステリー・キューブ≫をプレイすることである」

「≪チェンジザ≫は実質≪ブラックサイコ≫っすね!」

「≪チェンジザ≫の下側が見えない…」

「≪モーツァルト≫!(素振り)≪モーツァルト≫!(素振り)≪モーツァルト≫!(素振り)」

「≪ラッキーナンバー≫5、7宣言?≪アイド・ワイズ・シャッター≫をご存じない!?それ、慢心だよ👆(ノートリ貫通負け)」


戦績

一回戦:ナウオアネバーループ×

二回戦:ブライゼシュート×

三回戦:ナウオアネバーループ×

四回戦:カイザー刃鬼×

五回戦:白単連鎖×

0-5


まさかのアンフェアデッキ3連戦。硬くした受け、全く意味なし

【刃鬼】はだいぶ競り合ったけどね

【白単】4t≪アルカディアスD≫着地、コンセプト全否定

リスト変えたり考えてたりしてたところ

全部意味なくなる当たり方しててほんと…

環境読んでリスト変えようとか器用にコントロールしようとか甘いんだよな、≪キューブ≫使うなら常に≪鬼丸「覇」≫を捲るような最大値を狙わないといけないのにその基本を疎かにしてたのかもしれない


なお松井くんは≪バルガライゾウ≫タイプの【ミステリーキューブ】を使用、1-4でした

二人で≪キューブ≫振って一人しか倒せてねぇ!!


イエサブCSでは

田中優勝おめでとう

とおるさん2位おめでとう

三浦ベスト4おめでとう

よく見たらめっちゃ勝ってるな


その後、ボドゲやったりしながらCS終わるの待って居酒屋GO

f:id:Szm_san:20191230181406j:plain

全国のとおるさんファンのため特別にとおるさんの秘蔵写真つけてあげますよ


f:id:Szm_san:20191230181627j:plain

大サービスでもう一枚


今回の忘年会では初手≪生ビール≫でお通し消費からの≪ハイボール≫連打で一気に酔いを目指すルートを選択。≪フライドポテト≫≪梅きゅうり≫あたりでつまみを確保しつつ様子見、隙を見て≪アヒージョ≫でマウント、≪鮭茶漬け≫をかきこんでフィニッシュ、優勝


解散後ワンちゃん、三浦とスーパー銭湯南大門へ。南大門で一泊キメてからの朝食バイキング、飲み会開けの味噌汁が体に染み渡るぜ…


酔っ払ってて伝えきれてなかったかもしれないけど、参加した人にはとりあえず一通りちゃんと挨拶+オタク早口イキリ語りできたはず


今年一年のDMの締めくくりとして良い一日でしたね


おわりです